ナイジェルケーボン×レッドウィングのDR.マンソンブーツから感じる、嘘のないヘビーデューティー

No related posts.

このエントリーをはてなブックマークに追加

■世界で完売必至のブーツがついに販売開始

ナイジェルケーボン×レッドウィング2121ナイジェルケーボン×レッドウィング1234

ナイジェルケーボン×レッドウィングという、濃厚すぎてスープ割り頼むはずが、もっと凝縮したつけダレを入れてしまった状態のブーツ、今年一番の大奮発です。皆さんご存知の通り、基本国内定価で買わない人間なので。
RED WING HERITAGE & NIGEL CABOURN – MUNSON BOOTをゲットしました。Beginの英国特集の時に、「もう二度とナイジェル!?」なんて煽られればね・・・買わないわけにいかんでしょ。ミリタリーブーツだけに軍資金はスッカラカンてね。

デザインソースは、ナイジェルケーボン氏が所有している100年前のヴィンテージのコンバットブーツがベースになっています。

 

 

ちょうど、このブーツが世界販売開始されてから、ナイジェルケーボンご本人が熱弁を振るっているフィルムがありました。ご覧ください。可愛い孫を紹介しているかのような笑顔が素敵です。

 

 

 

 

ナイジェルケーボン×レッドウィングのDR.マンソンブーツの特徴

■シューラスト

大きな特徴として、「マンソンブーツ」という名前になっていることです。これは、木型(シューラスト)なんです。レッドウィングには、このラストの自社工場があるにも関わらず1960年代後半を最後に使われいなかったそうです。逆に言うと、この工場のレベルが高いことをナイジェルケーボン氏が知っていたから依頼したんでしょう。
ちなみに、マンソンブーツというのはマンソン博士のこと。1912年、マンソン博士がワシントンの陸軍学校の軍隊衛生学の教授として就任していたとき、歩兵部隊用ブーツ作成の為に開発したラストがマンソンラストです。数千人の兵士の足を調べてフィッティングを繰り返したそう。
足の指先の並びに沿うように造られたつま先部の形状。つま先部の中心から親指にかけて大きく膨らむように造られたこのラストは、外反母趾対策。現在でもミリタリーブーツに使用されているそうな。

ナイジェルケーボン×レッドウィング201212

つま先部分は、上記で説明したラウンドながら、実はDウィズだったりする。だからくびれたシルエットなんです。野暮ったさは皆無。
ミッドソールには、アウトソール用に造られたフルベジタブルタンドレザーを使用。それに、レッドウィングオリジナルのケミガムコルクソールと組み合わせて使用することで、アウトソールが2重構造に。

ナイジェルケーボン×レッドウィング20121212

アウトソールはロゴ。

■内部構造:アーミーグリーンのハリス・ツイード

ナイジェルケーボンは、ブーツにアーミーグリーンのハリス・ツイードのライニングが施こしました。

ナイジェルケーボン×レッドウイング123

トレンドとか、見た目だけが先行しているとも言われているハリス・ツイード。ケンプが織り込まれているのは耐久性を確保するためにほかならず。この辺を本当に感じるためには履いてみて、ということでしょうか。ようやく10月には寒くなりそうですし。感想としてはクッション性が半端ない。

ナイジェルケーボン×レッドウィング234

■アッパーレザー

ナイジェルケーボンが、英国軍のヴィンテージブーツに近いレザーをレッドウィング社のタンナーに依頼。オイル加工されたラフアウトレザー。ラフアウトレザーとは、通常靴の外側にする革の銀面を、靴の内側にして使用する革のこと。デザイン性の前に、浸水対策がナイジェルケーボン流。内外逆にすることで、外が傷ついても内側の銀面のほうが傷つかないため浸水しにくくなるということだそうです。でも、個人的には色合い、質感が非常に魅力的。見たことないカラーですね。スエードじゃないのに、少し似ているような感じです。ダークブラウン好きの人にはオススメ。

■シューレースは極太レザー

ナイジェルケーボン×レッドウィング212121

レッドウィング定番のシューレースも付いていますが、極太レザーが合いますね。 心太ほどはないですけど。
レッドウィングの厳しい耐久性テストには、ナイロンなどの化学繊維でないとパスしないそうですが、この太さでパスしたレザーシューレースということで採用されています。ただ、通しにくい(汗)。

通しにくいけど、ここがナイジェルケーボンのこだわりなんです。どこまでも堅牢さを追求していく。ラフアウトレザーにしても、デザイン性を考えたら変えたかもしれませんが、100年前に発見された英国軍のコンバットブーツを現代に蘇らせたい!というナイジェルケーボン氏の情熱。これが、結果的に「ヘビーデューティー」という言葉を指すアイテムへとなっていたのではないでしょうか。

No related posts.

Subscribe to RSS via Email:

Subscribe with Brand Fashion Communication and get updates frequently in your inbox

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

メゾンマルタンマルジェラのジャケットとシューズ

メゾンマルタンマルジェラのジャケットとシューズ

ニューバランス576BCL

ニューバランス576BCL

1205のハリスツイードジャケット

1205のハリスツイードジャケット

1205のスイスコットンシャツ

1205のスイスコットンシャツ

Shopping